ファミリーサポート 浅野 春弥

Recruit
スタッフ

ファミリーサポート 浅野 春弥
Asano Haruya
キャリアアドバイザ―・リーダー

保育士さんありがとう

ファミリーサポートに入職を決めた理由は?

ファミリーサポートを選んだのは、保育士に特化していたからです。
私自身、2人の息子が保育園に通っていますが、入園するのに苦労しました。
現在、保育士不足で悩んでいる園も多くある事を知り、保育士と保育園を結ぶことが出来れば、お子様を預けられなくて困っている人や待機児童数も減少し、社会貢献にも繋がると思ったからです。

最終的に一番の決め手は、コロナ過で大変な中、保育士さんが、不安で心配な状況でも子供たちを守って一生懸命働いてくださっている姿を見て、保育士の皆さんに少しでも恩返しができればと思い、ファミリーサポートへの入職を決めました。

今の仕事内容を教えてください

入職に困られている求職者とクライアント企業を繋ぐサポートをしています。

様々な理由で困っている求職者と人材不足で悩んでいる企業とを結ぶ架け橋をしております。

人それぞれ個性があるように企業側もそれぞれニーズが様々で、その個性やニーズをパズルのように合わせていくことが私たちの仕事だと思っています。

仕事のやりがいを教えてください

求職者と企業とをマッチさせることはとても難しいですが、マッチした時の達成感と感謝の言葉をいただいた時に凄くやりがいを感じます。

転職という人生の転機に関われる、その人の人生を左右する選択に寄り添える仕事はなかなか無いと思うので、とても魅力的ですし、やりがいしか感じません。

今後の目標は?

これからも多くの方の人生の選択に携わっていき、少しでも多くの方に担当者がこの方で良かったと思って頂けることを目指しています。

チームを持つ立場にもなった為、育成の方にも力を入れていきたいと考えており、個人の個性を潰しやり方を押し付けるのではなく、個性を活かした唯一無二のキャリアアドバイザーを育てられるようにしていきたいです。

Top