ファミリーサポート 松岡 真鈴

Recruit
スタッフ

ファミリーサポート 松岡 真鈴
Matsuoka Marin
キャリアアドバイザー

夢を夢で終わらせない

ファミリーサポートに入職を決めた理由は?

自分自身も夢があって、いままでラジオパーソナリティのアシスタントやCDデビューなどを経験してきました。移り変わりの激しい世界でお仕事をしていく中、自分の夢は何なんだろうと考えた時に、自分がそうだったように誰かの輝いている世界を作りたいと思うようになりました。そこで社会問題にもなっている保育・福祉の世界で人の役に立ちたいと思い、この世界へチャレンジしました。
転職時数多くの面接を受けてきましたが、一番社内の活気があり、丁寧な姿勢で面接を見て下さったのは株式会社ファミリーサポートでした。同年代の方々が活躍されているという事を知り、私も活躍したい!多くの求職者の方の力になりたい!と思ったので入社を決意致しました。

今の仕事内容を教えてください

現在はキャリアアドバイザーとして、求職者の希望をききながら、企業の求める人材とのマッチングをしています。
求職者も企業も抱える悩みや希望が違うため、考える事が多いですが一人でも多くの方に弊社の保育(歯科)求人ラボを使ってよかった、担当が松岡さんで良かったと思ってもられるように日々意識して取り組んでいます。

仕事のやりがいを教えてください

求職者の方は今までのご経歴や現状なども様々なので、悩みも十人十色です。
その中でいかにその求職者様にあった職場をご提案できるか、日々考えながら動いています。求職者の方と二人三脚で頑張った先に、ご入職が決まった際は言葉では表せないほどの喜びがあります。特に求職者の方の入職が決まった際の"ありがとう"や企業の方からの紹介してくれて"ありがとう"のお言葉を頂いた時にやりがいを感じます。

今後の目標は?

今、自分自身が夢であったキャリアアドバイザーとしてお仕事をしていく中で、実際にお仕事をしたからこそ、その難しさも知りましたが、この世界に挑戦して本当に良かったと思っています。
求職者の思いをしっかり受け止めて形にするのが困難な時もありますが、それでも前を向いてあらゆる角度から夢を夢で終わらせないために求職者と共に前に進んでいきたいです。

Top