ファミリーサポート 中島 瑠菜

Recruit
スタッフ

ファミリーサポート 中島 瑠菜
Nakajima Runa
キャリアアドバイザー

誰もが自分の望む姿をあきらめず、
社会にイキイキした人を増やしたい

ファミリーサポートに入職を決めた理由は?

私は人や社会に影響やきっかけを与えることでイキイキした人を増やしたいと考え就職活動を行っていました。それは社会福祉学部にて日本社会について学び、日本の幸福度の低さや、新卒採用で入社した方の離職率の高さなどを知り、日本社会の抱える問題に対してアプローチをしていきたいと考えたからです。
特に人が人生の多くの時間を費やす「働く」という時間にフォーカスを当て、一人でも多くの人が自分の望む姿でイキイキと働くことができるようなサポートがしたいと考え、人材業界に興味を持ちました。
そして、私は大学にて保育士の資格を取得すると同時に、大学とは別に通信制度の学校を利用して幼稚園教諭の免許証を取得した経験から、保育士資格や幼稚園教諭を取得するまでの大変さを身をもって痛感してきました。
簡単に保育士や幼稚園教諭になれるわけではなく、努力の末やっとの思いで取得した資格や免許を誰もが自分の望む形で活かせるようなサポートがしたいと思い、数ある人材会社の中でもファミリーサポートへの入社を決めました。

今の仕事内容を教えてください

お仕事を探されている方のお仕事探しをサポートしています。
現在の状況やご転職先に求める条件などをお伺いし希望に合う求人をお探し、ご提案します。面接時には面接対策などを行い、求職者の方と一緒に内定を目指します。
また、ご入職までのご不安点の解消やご入職後のお悩みのご相談にものり、安心して長くご勤務いただけるようにサポートもしています。

仕事のやりがいを教えてください

自分の仕事が求職者の方の人生に大きく関わっているということへ責任感を感じつつ、ご担当させていただいた求職者の方が、サポートさせていただいたことでご希望の勤務先に入職を決められることへ大きな喜びを感じ、それらがやりがいとなっています。
また、自分が成長することで誰かの力になれるということを実感しやすい環境であり、自分のためだけではなく、担当させていただく求職者の方のためにも日々成長したいという思いです。

今後の目標は?

仕事を通して関わる全ての人から私と関わることができて良かったと思ってもらえるような人間になりたいです。そのためには求められるもの以上の事を当たり前にできなければならないと思いますし、なにより今の自分に満足せず常に自身の成長を追い求めていきたいです。

Top