ファミリーサポート 中村 祐里佳

Recruit
スタッフ

ファミリーサポート 中村 祐里佳
Nakamura Yurika
リーダー・人材コーディネーター

チャレンジを続け、
組織と自身を成長させ続けたい

ファミリーサポートに入職を決めた理由は?

前職は、求人広告の営業を担当していました。もともと、人材紹介の仕事をしたくて、人材コーディネーターの方に紹介していただいて入職しました。
営業からのスタートだったんですが、飲食特化型の営業で専門的な分野に挑戦でき、楽しさを感じていました。
ただ、人材コーディネーターになる夢があり、前職ではそれは叶わず…今思うと、会社に入職前と後でギャップを感じていました。
せっかく入社したので、営業で結果を残してから転職しようと決め、コンスタントに成果を出すよう努めました。
そんな中、何気なく見つけたのがファミリーサポートでした(笑)ファミリーサポートは人材紹介の中でも保育に特化した会社。
求人広告会社で働いているときに、保育士不足が深刻だということを聞いていました。社会的な問題にもなっており、保育士不足の解消に少しでも貢献できればと思いました。
また、専門的な分野で一から自分でチャレンジし、プロフェッショナルを目指したいなと。
評価制度もしっかりしているので、がんばりを認めてもらえる点とチャレンジを応援してくれる若手中心のフラットな社風に魅力を感じ、入職を決めました。

今の仕事内容を教えてください

人材コーディネーター業務とリーダーをさせていただいています。
人材コーディネーターの仕事内容は、「求職者の方の転職のサポート」と「クライアントの採用活動のサポート」です。
求職者の方の転職サポートは、主にヒアリング、提案、面接同行など入職までのあらゆるサポートを行っています。
クライアントの採用活動のサポートでは、事業拡大や欠員補充など、様々な理由で採用活動をされているので、それぞれのニーズにあった提案をしています。
リーダーとしては、メンバーの管理、マネジメントですね。現在、歯科衛生士の方の人材紹介の新規の立ち上げにも関わっています。

仕事のやりがいを教えてください

全てにやりがいを感じてますね。特に、求職者の方の入職が決まった時や入職された求職者の方から、感謝の言葉をもらえると本当に嬉しいです。
クライアントからも「中村さんだから」と面接のお時間を調整してくださったり…。私が介在しなければ、出会うことがなかったと思うと、この仕事をやっててよかったと思います。
また、リーダーを任せてもらっているのですが、私がアドバイスすることでメンバーが成果を出したり、チームの目標が達成できたときは喜びを感じます。
新規事業もまかせていただいてるので、0から作り上げていく大変さと楽しさも。他社では、なかなか経験できないことだと思うのでありがたく思っています。

今後の目標は?

多くの求職者の方の転職に信頼されるサービス、精度の高いマッチングを目指しています。求職者の方、クライアントの双方にファミリーサポート(保育求人ラボ、歯科求人ラボ)を利用して良かったと思ってもらえるよう頑張りたいですね。
新規事業も立ち上がったばかりなので、しっかり形にすることも目標です。ファミリーサポートが人材業界(保育、歯科の領域)で業界No.1になれるように貢献したいです。
私自身としては、事業部単位でマネジメントや人材育成など任せられるような存在になりたいと思っています。

Top